スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

未体験・エコキュートの床暖房

我が家は、設備に床暖房が入っている。
オール電化の床暖房。
エコキュートでの床暖房。

ガスに比べると初期投資が高い。(らしい。けど、ガスのこと調べてないから実際どのくらいの差があるか不明)

床暖房が入る予定の場所は、ダイニング・リビング・義母の部屋。

個室に床暖房って必要?
やっぱり男の子は母親に優しいのね。(あたくしったらお義母さんに嫉妬?)

ガスの床暖房は体験したことあるけど、エコキュートの床暖房の体験がない。
今、オール電化の床暖房を使用している方を探しています。
ところどころに出没します。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

[ 2008/03/25 19:18 ] 床暖房 | TB(0) | CM(6)
通常ガスの床暖房の方が初期投資は高いんですが、エコキュートだから電気の方が高くなるのかな?
逆にランニングコストは電気の方が高くなるって聞きますよ。
(オール電化の場合はまた違うんでしょうが)
下記に床暖房について書いてますので、よかったら参考にしてくださいね。ぱっちぱっちさんは経験済みだから問題ないかもしれませんが。
http://www.geocities.jp/sunshinemyhouse/hitorigoto7.html#hitorigoto7-9
[ 2008/03/26 10:11 ] kie [ 編集 ]
残念ながらエコキュートの温水床暖房ではありません。
わが家の床暖房は電気式エコハックス、ヘーベルさんでは特注扱いになります。
なので、参考になるか分かりませんが、お聞きになりたいことがあれば、ブログの方にでもコメントしてくださいねd(^-^)!

男の子は母親に優しい…そうかもしれませんね~。
ウチもそういう傾向がありますから(苦笑)
[ 2008/03/26 11:57 ] razu [ 編集 ]
初期投資にいくらぐらいかかるか数字で比べたことがないのでよく分かりません(^^;
(ガスは入れられないので比べたことがないんです)
ランニングコストは、深夜の安い料金で湯を作るので経済的みたいです。
でも、湯の温度が冷めることを考えると一日中使えないのがデメリットです。
オール電化について後日ブログに書こうかなと思っています。
[ 2008/03/26 23:06 ] ぱっちぱっち [ 編集 ]
と言うことは、電気毛布みたいに床下にコイル?みたいなのが入っているタイプ?
エコハックスを検索したら、ちょうどヘーベルハウスで使っている方のブログがヒットしました。
うちはエコキュートでの温水式床暖房なので残念ながら違いますね(TT)
旦那いわく「エコキュートの床暖房は発売されてからそんなに経ってないからあまり普及はしてないだろう」と言っていたのですが、razuさんはエコキュートは候補にあがったのでしょうか。またコメントさせてもらいまーす。
[ 2008/03/26 23:36 ] ぱっちぱっち [ 編集 ]
エコキュートの床暖房も考えたのですが、メンテナンスのコストなどを考えてエコハックスに決めました。
温水式の場合、定期的にメンテナンスをする必要があるらしいのですが、これに結構コストがかかると聞きました。
エコハックスはヒーター式なのですが、今までのものとはちょっと違う構造をしているそうです。
基本的にはメンテナンスフリーの床暖房になります。
わが家がエコキュート温水式の採用を見送ったのは二つ理由があります。
エコキュートの温水式にすると、もう一台床暖専用のエコキュートを設置することになり、かなりのコストアップになること。
設置後のランニングコスト&メンテンナンスコストがエコハックスより高いこと。
エコハックスは電気式ですが、電磁波の影響がとても少ないことも、採用の決め手でした。

エコキュートの温水床暖を使ってる方が見つかるといいですね!
[ 2008/03/27 10:03 ] razu [ 編集 ]
設置後のメンテナンスコストも考える必要アリですね。
今思うのは、エコキュートの温水床暖だと、使用可能時間が限られているので結局は他の暖房器具を使うことが多くなる気がするんです。
もともと主人が入れようと考えたのですが、この頃必要性について疑問なんですよね~ぇ。
[ 2008/03/27 22:11 ] ぱっちぱっち [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。