スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

契約後、初めての打ち合わせ

昨日契約後の初めての打ち合わせだった。

以前、階段の位置を変えたプランを見てみたいと伝えていたので説明してもらった。
始めは違うプランを作ってもらおうか悩んだ
多分、契約時のプランが一番良いのだろうとは思ったけど、新しいプランを作って、実際に見てからじゃないと後から後悔すると思った。
案の定契約時のプランのが良かった。
二つのプランを比べた上で、契約時のプランに決められたから消化不良を起こさずに良かったと思う。

今入っている設備を確認した。
そこで問題発覚。
キッチンはシンクや食洗機などは見ていたけど、食器棚の存在を忘れてた
食器棚の種類、高さと身長のバランスなど早急に確認する必要あり。


と、言うことで今日の仕事帰りにヤマハショールームに行ってきた。
(実際の高さと、引き出しの中がどうなっているか簡単に確認。)

キッチン、トイレ、浴室、洗面を確認した。
改めて確認していくと、やっぱり予算は上がるばかり。
これから相殺して予算をやりくりすることになりました。

設計さんに交代して、家具リストに基づいて配置したり窓の高さなど確認した。
この時に初めて設計さんにお会いしたので、家の要望でこだわりたい場所について説明した。
契約時に入っていなかった天板のスペースは+NESTの要素を含めたいからカウンターは絶対欲しい、ここは妥協したくないことを話した。
それまで物静かに話していた設計さんの声が、「このスペースいいですよぉ!!」と食いついてきたのにびっくりした。
いい家にしたいな♪
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。