スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

床暖房のお勉強

我が家の床暖房はエコキュートを使います。

現段階では設置予定でも、予算によっては消えてしまうこともあり・・・。
ヘーベルで採用しているエコキュートは三菱電機
貯湯タンクユニット、ヒートポンプユニット、暖房ユニットの3つからなっている。

床暖房の知識なんてほとんどなかったのでちょっと勉強した。
種類は温水式に限定し、熱源はガス・電気に限定してます。(温水式の床暖房は、床の下に温水パイプが通っていて床を暖める仕組み)
電気は電気温水器ではなく、エコキュート(空気の熱をお湯に変える仕組み)で考えます。

イニシャルコスト(初期にかかる設備投資)
 ガス⇒熱源であるガス本体、ガスでお湯を沸かすユニット
 電気⇒空気の熱を取り込むユニット、取り込んだ熱でお湯にするユニット、お湯を貯めるタンク
電気は貯湯タンクが必要な分イニシャルコストが高い(電力会社も認めている)

ランニングコスト(使用にかかる料金)
 ガス⇒一定料金(使った分だけ使用料は上がる)
 電気⇒時間帯によって使用料が変わる(深夜の電力では安くなるが、昼間に追い炊きすると高い)
どちらが安いと考えるより、使い方によって変わると思います。

エコキュートを使った床暖について遠山電器さんのサイトに色々載ってました。
イニシャル・ランニングコストについて株式会社 モアさんに載っていました。ここには床暖房熱源別の分類・比較燃料別維持費の比較が載っていて面白いかもしれません。
どちらも電力側にたったサイトです。

ガスサイトで、ガスvs電気を見るとヒーター式と比べているのでエコキュートとは比べてないのねぇって思った。ガス料金は一定なので、床暖房を長時間使うならガスだと思う。
電力サイトを見ると、ガスとの比較はあまりなかった。エコキュートは湯切れはない(追い炊き可能)けど、昼間の高い電気だと割安感はちょっと・・・。一日中床暖を使うと、湯が冷めちゃうから使用時間に気をつけないといけないんだよなぁ。
自分の家に合ったものを選ぶのが一番なんだろうな。

あくまでも私個人が感じたことなので、ガス会社、電力会社に責はありません。

スポンサーサイト
[ 2008/03/31 20:05 ] 床暖房 | TB(0) | CM(5)

新大地にしたはずなんだけど・・・

人間心変わりはあるもの。
新大地にしてもいいとは思った。それは変わっていない。
でも、胸を張って「新大地にします」とは言えないと思った。

なぜって?
屋根の形がどう見えるのか疑問に思った。
違和感ない?不恰好な屋根の形になってない?
これに納得してからじゃないと「新大地にします」と言い切れない。
自分が納得するために、立体的に屋根を見てみたい。3Dで我が家の屋根を見てみたい。
これを見たら胸を張って「新大地にする♪」って言えるんじゃないかな。

建築確認申請を出す前までに決めなきゃ。あと3週間。

外壁勝手に見学ツアー

希望の外壁色は白系か、石黒のような黒系を考えていた。
旦那は白系を希望。
と言うことで、外壁色は白系に決まった。
前日の打ち合わせ時に、外壁色はムーンミスト・素色・プラスターホワイト・志野・マーガレットミックスが見たいと伝えていた。(石白は打ち合わせに使っている展示場で見ている)

複数色を一度に見て比べたいと思ったら、ヘーベルでは土地開発はあまりしていないので難しい。
はずなんだけど・・・
県内にちょっと前他メーカーが中心となって開発した大規模造成地があり、そこが大成功。
さらに造成をすすめ、後期分にヘーベルハウスも参加。約700戸の大規模団地になった。
うちも検討して候補に挙がったけど、選べるほど分譲地は残っていないし、価格がかなりネックとなり却下。
この大規模団地の一角がヘーベル三昧。30棟弱は建っているかなぁ。
こんな恵まれた環境なかなかないのでは?
考えることはみな一緒、同じ目的(外壁関係)で見に来たのだろうって方がみえました。

今回の目的は、外壁色、目地、屋根アリ(新大地)のイメージ改革?!
外壁色 ⇒比較しながら最終的に決めたけど、種類が分からないので場所をチェックし後から聞くことに。
新大地は? ⇒外壁色、屋根種類がクリアすればOK
(屋根の種類も建っていた中からピックアップして後から聞く。瓦に見えないスッキリした感じだからコロニアルグラッサかも?)
目地 ⇒K希望。新大地35の限定から外れるけど、今はこれ。
旦那いわく、「コストダウン考える段階になったら、対象に入れる。」(でも、キュービックから新大地にしたんだから叶えてよ~ぉ)
と言うことで、悩んだ新大地orキュービックは新大地に落ち着いた
新たな疑問浮上、K目地で新大地って合うのかな?

この後、見に行ったことがないこの団地を管轄する展示場に行った。
ここに行けば、担当営業さんに聞かなくても決めた外壁色名が分かるんじゃないかと下心を持っていた。
外壁を見に行ってきて、後から色を調べてもらおうと思っていることを話したら「分かると思うので、どの区画ですか?」の一言。
作戦成功。「石白ですね。」
旦那と展示場の「石白いいね」と話していたのと、建ち並んだ中から選んでみたらそれも「石白」だったことで確定。
ここでまた、「K目地を考えてるけど、新大地に合うのかって考えてたんです。」と言うと、
「ご覧になった中にあると思います。ちょっとお待ちいただけますか?」と、またまたすぐに返答が。
ちょっと離れたヘーベル区画の中に、K目地の新大地を教えてもらいました。色は違うけどありました。
「早速戻って見てきます。ここの展示場に来てよかったです。本当にありがとうございます。」と見学した後に見てきた。
色は違う(枯葉か石黒かなぁ?)が変ではない。

帰宅後、担当営業さんに「Kタイプの石白の新大地が見たい。」とメールした。
前日の打ち合わせで見たい色を伝えて、ピックアップしてもらうことになっていたのに勝手に見学ツアーしてきて、また新たな要望。
思い立った時に勝手に行動する客ですみません。

契約後、3回目の打ち合わせ

昨日、18時から3時間強の打ち合わせ。
色々なシーン・使い勝手を考えていくと、自然に間取りを修正することになり、より良いものになると実感。

今回の内容
・キッチン、浴室を変更した見積もり確認
・窓・建具の確認・修正
・物入の確認・修正
・プラン仕様書(CSシート)にしたがって確認(約9割終了。外壁、キュービックor新大地に関することが残っている)
新大地で建っている見たい外壁色の所在地を調べてもらうことを依頼(希望色を新大地で見ることでCUBICor新大地の問題が解決できるかもと思った)

今回の打ち合わせで、2階がちょっと変わった。
今までのプランには、2階に廊下を兼ねて広めのホールがあった。そこは将来的にオープンな共用PCスペースなどライブラリー的に使いたいと思っていた。
でも1階に、私のこだわりである趣味と+NESTを考慮したスペースがある。ここの造り付けカウンターは奥行き56cm・幅200cmある。この場所があるので、ホールの必要性を疑問に思っていた。

そしたら「子供部屋をもう少し広くしましょうか。(提案1)」と言われたが「子供部屋を広くするより、寝室広くしたい!」と即答。
私が考える子供部屋は、机とベットが置けたら充分、TVなんてもってのほか。引きこもり・パラサイトを警戒し子供部屋の居心地を良くしたくない。その分リビングに集まるようにしたい。

打ち合わせ前に以下のことも考えていた。
①布団の収納場所をどうするか
②ホール部分を収納に変更したい
③寝室のWICの使い勝手が悪い(床上げがあるため)と思うので、システムクローゼットにしたプランを見てみたい

提案1を却下したら、「WICにこだわりありますか?システムクローゼットはどうでしょう。収納効率はこちらのが良いと思うし、部屋も広く出来ます。」と提案してもらった。
我が家はWICの中にUターン階段の床上げ(高さ、幅、奥行きともに90cm強のキューブ型)があったので③を考えていた。③で思っていたことと提案が一緒だったことが妙に嬉しかった。
総合的に考えて
・ホール分をなくし、納戸を広くして布団収納場所確保(①②解決)
・床上げ上部を収納に変更(③解決)
・WICをシステムクローゼットに変更(③解決)

次回までの自分達の宿題
・数多く新大地を見てキュービックかどちらか方向性を決める
・外壁色、目地、新大地ならば屋根材を多く見る

実は今日、宿題達成。後日報告します。

余談ですが、
お世話になっている支店は、支店独自のサイトがあります。
設備を考え、実際の設備を見たいと思った時に残念ながらデザインルームが閉鎖されていました。
ショールームに行けば、似た設備はあるけれどヘーベル仕様のものはありません。そんな時、
「展示場、街角はヘーベル仕様だよなぁ。どの設備が、どこの展示場の設備に入っているかHPに載っていたらいつでも見に行きやすいのになぁ。営業さんも、聞かれることはあるだろうから、サイトにUPしてたら印刷すれば楽だろうし。」
と、思っていたことを伝えた。「建てた時期によって仕様が変わるんで、難しいところもあるんですがそうですよねぇ」と言いながら、一生懸命手帳にメモしてました。
こんなちょっとした一言をメモしてもらえて嬉しかったです。

現時点でのキッチン設備

契約前に参加したバス見学会の集合場所にデザインルームがあり、そこでコレがいい!!と惚れたのがYAMAHAのシステムキッチン。

マーブルシンクが気に入った。ステンレスだと傷が付くし(目立たないように加工したのもあるけど・・・)、お湯を流した時に”ベコッ”と変形するし音がする。それが嫌だった。

対面キッチンI型(間口2600mm蹴込収納有)
・収納→トール引き戸タイプ、ウォールアップ(スイングアップ扉)+カウンター収納タイプ(カウンターゴミ置きタイプ
 *電化製品を置くためにカウンターの幅を変更しパントリーが無くなった(涙)
食器棚用ワゴン(ただのカウンター下用ゴミ箱ワゴン)
以上、ヘーベル標準
床下収納考えようかなぁ・・・。使い勝手はどんな感じだろ?

以下、オプション
[ 2008/03/27 01:34 ] システムキッチン | TB(0) | CM(2)

未体験・エコキュートの床暖房

我が家は、設備に床暖房が入っている。
オール電化の床暖房。
エコキュートでの床暖房。

ガスに比べると初期投資が高い。(らしい。けど、ガスのこと調べてないから実際どのくらいの差があるか不明)

床暖房が入る予定の場所は、ダイニング・リビング・義母の部屋。

個室に床暖房って必要?
やっぱり男の子は母親に優しいのね。(あたくしったらお義母さんに嫉妬?)

ガスの床暖房は体験したことあるけど、エコキュートの床暖房の体験がない。
今、オール電化の床暖房を使用している方を探しています。
ところどころに出没します。よろしくお願いします。
[ 2008/03/25 19:18 ] 床暖房 | TB(0) | CM(6)

契約後、2回目の打ち合わせ

昨日、土地契約の前に打ち合わせをした。

前回の間取りの変更点を確認。
そして悩んだキュービックor新大地の見積もりをもらった。
事前にキッチンの収納棚の変更を伝えていたので、これも入った見積もり。
契約時の見積もりと比べると、なぜか金額down↓
設備を減らした訳じゃない。
営業さんは「色々変更になっているので、キュービックにしても逆にダウンしてます。」とニッコリ。

この後、土地契約を控えていたので、
営業さんから「契約後、いつ頃地盤調査をできるか聞いてみます。」の言葉。
ずっと以前は田んぼだったから、地盤改良が必要と思い120万を見込んだ。(地盤改良は100±20万らしい)
でももしかしたら、そこまで必要ないかも?と言う話。もし80万で済んだら40万が浮く。
浮いた分はキュービックにすればいいさ♪
とは思っても、キュービック分は融資を増額することになった。
営業「浮いたら浴室暖房乾燥機を・・・」→主人「入ってます。」
営業「そうでした。なら床暖房・・・」→主人「入ってます。」
営業「食・・・」→主人「食洗機も入ってます。」
営業「・・・。グレードアップですかね。」→主人「総額が融資額に達していなかったらペナルティって聞いてたんですが返せばいいんで(しません)。」
今でも分不相応な贅沢な設備にしてるのにグレードアップなんてもってのほか。

帰ってから、契約時の見積もりと何が違うかチェックすると・・・抜けてる分があるじゃないか。
やっぱり変更後はupしてた。
変更契約時は、目を凝らして間違いチェックさせていただきますよ。
(人間のすることだから間違いはあると思ってます。自分達の家だから漏れがないようにしっかり確認するだけよ。)

変更契約時、間違い多いのかな。

土地契約しました~♪

本日、無事に土地契約しました。

現在造成中の12区画のうちの1区画。
区画場所に特に希望はなかったし、選びたい放題の状態の時だったからどこに決めていいかわからなかった。
そこで、家の要望を実現するために一番最適な区画をヘーベルさんが考えてプランを作って進めてきた。
その区画にした理由も納得し、そこまで考えてくれてるんだって感心した。

12区画中いくつ契約が決まるのかがこれからの関心ごと。
今現在、お向かいと右隣さんは決まってるので寂しくなくてよかった。
(区画を決めたのはうちが先だったけど、契約したのは後)
うちの周囲が契約済みになったってことは、みんな考えることが一緒だからかな?
[ 2008/03/23 23:31 ] 土地探し | TB(0) | CM(0)

新大地orキュービック?のその後

新大地かキュービックか悩んで悩んで凹んでた。
融資額の関係で、ローン審査までにほぼ完成に近づけたいからこの話を早く決めるように主人に迫られた。

ワガママ言ってるだけなのかな?
こんなに悩むのって変なのかな?
いったいどうすればいいの?
今決めなきゃいけないの?

何が何だか分からなくなってきた。泣いた。
家作るのやめたい。もう何もしたくない。家作らなければ同居の話はいったん休止。
色んなことが頭の中でまわってた。

主人の言葉は頭に入らなかった。聞きたくなかった。何を話していいのかわからなかった。返事もできなかった。
そしたら、「今決めなくていいから、とりあえず見積もりもらおう。今はキュービックの方向で進めよう。」と言った。
他にも
「今はワガママ言えばいいんだよ。むしろ言わないとダメ。
だって、はじめからこれダメだろうってやめたら中身が小さくなる。
言いたいこと言ってプランを膨らませて、これから決めていく中で折り合いつけて削っていけばいいんだよ。
予算の中で施主が納得のいく家にするのが営業さんの仕事。
いいたいこと言っても、予算的に無理って思ったら営業さんは無理って言ってくれる。
そしたら削ればいいから。希望を何も言わなければ削るものもなくて中身は小さくなる。
これからだって言えばいいんだよ。
だからキュービックの見積額でローン申請することにしよう。
でも変更契約後はやめてね。変更契約後にキュービック⇔新大地なんてできないよ。」

なぜ今ここで決める必要があるか。
融資額が契約時の見積もりに左右されるから、増額になる変更が増えると融資額を増やしてもらうことになる。
融資元は主人の会社。会社融資の住宅ローンは細かくて面倒。
ローン審査が一発で通るように、契約前に契約書の雛形を予備審査に出した。
一発で通ったとしても2ヶ月、書類不備で審査に通らず半年かかる人もいるらしい。
だからうちは経験者の話を参考に、一発で通る下準備をしていた。
銀行などの住宅ローンの仕組みは分からないけど、ローン審査のために苦しむものなのかな。

私はローンを組んだことがないので、いまいち分かっていない。
まだまだ世間知らずだな。

で、結局なのですが。
キュービックで進める方向になりました。
キュービックにしたら予算アップの状態で話ができ、新大地にしてもダウンはあってもアップすることはないので。
答えは出ていませんが、変更契約までに決めます

ショールームめぐり

2日前から右手関節に痛みがあり、「まさか腱鞘炎?思い当たることはないのに。」
と思って受診したらやはり「腱鞘炎」。
去年の夏から社会復帰し、初めて保育園に勤務。(ちなみに保育士ではありません)
仕事が原因ではなさそうだけど、なぜ?

昨日20日はショールールムに行ってきました。
TOTO(トイレ、洗面台、システムバス)ヤマハ(キッチン、システムバス)を中心に見た。
トイレ、洗面台は確認のために見た。
キッチンは私の手が届くかどうか見るのと、ゆっくり確認したかったから。残念ながら目的のものはショールームになかった。
システムバスは、ヘーベリアンの皆様の話を主人にしたら実際に浴槽に入りメーカーを比べてみる気になったらしい。2社のみだったけど、浴槽に入ってみると違いがあり「比べて検討する必要あり」となった。

その後、購入予定の土地を見に行っった。ちょうど二日間雨が降った後で、その様子を見に行こうと思ったから。雨による影響は特になさそう。良かった良かった。

時間があったし「浴槽を比べよう」となり、デザインルームに行くことになった。
担当さんに行ってもよいかTELしたら「デザインルームはなくなりました。」と残念な答え。
ショック!!
以前に「経費削減もあったり、無くても展示場でできるからって無くなるんですよ。」
もっと早く行けばよかったと後悔。地方だからなくなったの?
支店の都合もあるのだろうけど、もっと早くいつデザインルームを閉めるか言って欲しかった
デザインルームに行けば、ヘーベルに入っている設備メーカーを実際に比べられるからゆっくり見たかった。
何だかモヤモヤする。

デザインルームが却下になったから、言ったことのない展示場に行った。
そしたら、見たかったけどショールームに無かったキッチン収納に似たタイプがあった。
それに布団の収納はどうする?って言ってた問題が解決。
以前のバス見で「見られる限り、色々な展示場を見るとヒントが見つかる」と言っていたのを思い出した。
県内で見てない展示場はあと二箇所。
主人の実家、私の実家に行く際にも見に行って、近県制覇するつもりで行ってみたい。

[ 2008/03/21 20:11 ] 設備 | TB(0) | CM(5)

安くなるなら嬉しいけれど。でも・・・

大きな買い物だから少しでも安くなるならそれに越したことはない。
と、私は思っていた。

でも正当な仕事に対しての報酬を値切れるものか?値切っても良いもの?
自分だったら手を抜きたくなるかも。
(だからといってヘーベルがそうだとは思わないので誤解しないでくださいませ)
仕事に対し正当な対価を支払う。これって普段の生活の中で当たり前に行われていること。
(でも、安けりゃ嬉しいって思うのが主婦じゃない?私はそうだ。安けりゃ嬉しい。)

住み心地の良い納得した家を作りたい。
だから値切ってもらうこと期待するより、良い家を造ってもらいたいと思う。
(正確には旦那が言いました。私は安くならないの?って言いたい派だったけど、この話を聞いて変わりました。)
そのためにもこれから自分達の行動(こだわりたい部分をしっかり練る、伝えたい内容を分かりやすく伝える、ヘーベルの案を否定するよりはじめは聴いてみるなど)もしっかりしなきゃね。

だけど、こちらが言ってもいないのに、ヘーベルさんから「サービスします」と言ってもらえるものはありがたく頂戴します。

う~ん、困った。悩んでます

今悩んでいること。

①キュービックor新大地?
②キッチン収納どうする?

①について
契約は新大地。私はキュービックにしたい。
 なぜ新大地?
外壁を限定することでコストダウンできる。
庇があることで、物干金具が取り付けできる。
 なぜキュービックにしたい?
ヘーベルで建てるならヘーベルらしく?!したい。
見た目にキュービックがいい!!!
 新大地が嫌なの?
何だか”和”ってイメージがある。(実家が平屋で純和風なのが、子供の頃からなんとなく嫌だった。階段がほしかった。)
と思っていた⇒外壁の色で印象は変わるんじゃない?!と思うようになった。
キュービックor新大地、悩んでます
同じ悩みを持った人いないかなぁ?

②について
収納システム何にしよう?
我が家は対面キッチン。ベースキャビネットの後ろは1800スペース+パントリー。
置きたい家電は電子レンジ、炊飯器、トースター、ポット。あとは食器。これを全部置くことを考えると・・・
・900×2個ウォール・カウンタータイプ+パントリー
 ⇒家電は余裕で置けるけど、食器が入るか心配
 (上部は背が届かないので、食器を入れる有効スペースは2段かなぁ)
・900トール家電タイプ+900トールタイプ+パントリー
 ⇒家電は全て置けるけど、キッチンから窓がなくなる
・1350ウォール・カウンタータイプ+900トールタイプ
 ⇒家電は何とか置けるかもしれないが、パントリーがなくなる
みんな何を基準に決めてるんだろう?

契約後、初めての打ち合わせ

昨日契約後の初めての打ち合わせだった。

以前、階段の位置を変えたプランを見てみたいと伝えていたので説明してもらった。
始めは違うプランを作ってもらおうか悩んだ
多分、契約時のプランが一番良いのだろうとは思ったけど、新しいプランを作って、実際に見てからじゃないと後から後悔すると思った。
案の定契約時のプランのが良かった。
二つのプランを比べた上で、契約時のプランに決められたから消化不良を起こさずに良かったと思う。

今入っている設備を確認した。
そこで問題発覚。
キッチンはシンクや食洗機などは見ていたけど、食器棚の存在を忘れてた
食器棚の種類、高さと身長のバランスなど早急に確認する必要あり。

今考えている設備メーカー

今のところ考えている設備メーカー。

システムキッチン⇒ヤマハリビングテック
・ステンレスだと傷が付くのが嫌で、マーブルシンクが気に入った
・実物も見たことがあり、見積もり時に指定
・深型食洗機、IHクッキングヒーターを見積もり時にいれてもらった

システムバス⇒TOTO
・メーカー指定しておらず、見積もりで入れてもらっていた
・浴室を決めるのは旦那担当。(浴室に対する希望があるみたいだから。でもあたしが嫌だったら口は出す。)

洗面⇒TOTO(クリアZシリーズ)
・完成宅見学会で見て気に入っていたので、見積もり時に指定

トイレ⇒TOTO
・メーカー指定しておらず、見積もりで入れてもらっていた


[ 2008/03/16 22:46 ] 設備 | TB(0) | CM(0)

先輩ヘーベリアンのサイトめぐり

自分の中で、ハウスメーカーをヘーベルにしたいと思ったとき、ヘーベルハウスでお家を建てた方のサイトを覗いた。
そこで初めてヘーベリアンなるワードを知った。

[ 2008/03/15 20:39 ] ヘーベリアン | TB(0) | CM(0)

できるなら安くなると嬉しい

誰でも予算に限りがあるはず。
予算は旦那担当。ただ私に予算管理能力がないので任せた。
改めて旦那はしっかり者だと思った。

家を建てるのに必要なお金の内訳
①建築費用(建物、地盤補強、屋外接続工事など)
 ⇒恐らく必要になる杭打ちをはじめから予算に入れた(必要なければコストダウンになる)
 ⇒オプションを多く入れた(契約までに欲しい設備を話し合っておくと、後から増やすことにはならない。ちなみに床暖、残土・客土、エコキュート、IH、食洗機深型、食器棚、マーブルシンク、浴暖、浄水器など。他の人はこの段階でどのくらいオプション入れてれてるんだろう?
②諸費用(印紙、機能評価、建築確認審査など)
 ⇒このあたりは大きな変更は無いだろうけど、気をつけないと印紙代が多くかかるらしい
③その他付帯する工事費など(登記、カーテン、照明、外構、火災保険、上下水道など)
 ⇒くせ者は外構(大規模な宅地開発地を見たら、張り合ってる感があった。場所によっては町並み協定がある。)
④土地
 ⇒地代だけでなく諸費用も必要、固定資産税を払うことも考えて身分相応に
⑤インテリア
 ⇒やっぱりこだわりたい(結婚した時、互いに持っているものを寄せ集めた。)

共通して概算のものは切り上げて多めにした。
よく考えたら必要無いかもと思って削ったらコストダウンになる。はじめから予算は組んであるから、コストダウンした分をグレードアップにまわせば±0のままで相殺できる。

家を作ることで旦那との会話、行動は共通事項で今まで以上に増える。
これっていいコミュニケーションになってる。
改めて旦那や自分の性格を知る。人は簡単に変わらない、まず自分が変われと思う。
が、それだって簡単には変わらない(笑)

生まれて初めての不動産屋

3月8日
土地の前向きな契約に向けて、生まれて初めて不動産会社に行った。

旦那はヘーベルの時と同じように事前に契約書の雛形・約款を見せてもらえるように言った。
不動産会社は契約が早く欲しいから急かした。
旦那「契約はいつまで待ってもらえるんですか?」
不「通常は1週間です。」
旦那「ローン申請が必ず通るようにしたいんです。そのために契約前に予備審査で確認したい。
ローンが降りないとせっかくの契約もなくなるので。それには時間が短すぎる。
申し訳ないが○日まで待ってもらえませんか。」と○日にせざるをえない理由を伝えた。
不「んー。(しばらく考えた後)前向きにしてもらうということで待ちましょう。」

旦那は結構話の持って行きかたが上手?
私はいつも旦那のペースにはめられる(> <)

この日に家具リストを渡した。
[ 2008/03/13 22:38 ] 土地探し | TB(0) | CM(2)

先の話だけど・・・、家具だってこだわりたい

契約後は小休憩中。(実時間に近づいてきた。)
3月7日家具を見に行った。

折角の新築、やっぱりインテリアもこだわりたい。
契約後は道具リスト(今持っている家具、購入予定の家具を書き出す)の提出。

確実に購入する大きな家具は、ダイニングテーブル、ソファ、ベット。
早いだろうけど見に行った。
もともと雑貨などのウィンドーショッピングが好きだから、家具とかも見るのが好き。

このお店で女ってちゃっかり者だって改めて思ったことが。
声をかけた店員さん、「ご住所いただけますか?半年に一度、特別ご招待会があるのでその後案内をさせていただきたいので。」
旦那「カタログを送ってもらうようになっているので(案内)来ると思いますが。」
店員「そうかもしれませんが、念のため。お越しの際は私の名前が入った案内状でお願いしたいです。(満面の笑みで名刺渡された)」

家具は「オーダーのため約30日ほど時間がかかります。余裕を持ってご購入ください。」と家具が届くまでの時間が書いてあった。
店員さんに、「早くても年末なので余裕はあります。」と答えたら次の言葉まで間があった。
「この人たち気が早すぎっ」って思われたかな?
みんないつ頃家具を見に行ってるんだろう?

[ 2008/03/12 18:30 ] インテリア | TB(0) | CM(0)

ココは譲れない希望のお家

プラン作成の要望、設備にこだわりたいことはみんなあるよね。

自分が欲しい設備、要望を100%叶えようと思ったら予算は足りない
予算を考えて「全てをまぁコレでいいか」と妥協して作ったら、後から居心地に不満が出てきそう。
だから自分のこだわりたい部分を100%にする(つもりで頑張る)。
そしたら希望がかなって居心地のいい場所ができる。

私がこだわりたいこと。
パッチワークと勉強のできる共有スペース
はじめは自分のパッチワークスペースだけを考えていた。他にこだわりたいこととして、2階に共有のPCスペースが欲しいと考えていた。
場所を考えると1階に欲しい。でも子供ができたらパッチワークの時間の余裕は少なくなると考えた。
色々考えるうちに子供は小学生のうちはリビングやダイニングでするだろうってことになった。
それじゃ二つをドッキング。
そこで提案してもらったのが1階に+NEST(ヘーベルハウスの+NEST参照)に似たスペース。
それを聞いてここは譲れない場所になった。
机が長くてが特注になるかも?でも一番のお気に入りになる譲れない場所
この場所を叶えるのが家づくりの楽しみ。
ここを100%に近づけることができたら自慢の大好きな家になるだろうなぁ。


[ 2008/03/12 00:44 ] 要望 | TB(0) | CM(0)

契約しちゃったよ~ん

2月29日に営業さんはやって来た。
昨日の時間に恐れたので19時30分に約束した。大して変わらないが・・・。
仕事帰りにケーキを買ってきた。
いつもお茶だけだし、今日はめでたい契約の日ってことで一緒に食~べよ♪

正式な契約書の説明を聞いた。
住所、氏名を記入する時に緊張した。
慌て者の自分は間違えるんじゃないかと思っていた。
案の定間違えた(T_T)

ケーキを食べ終わったのは22時前。昨日約款のを説明を聞いていなかったら・・・。

営業さんが帰った後、旦那が言った。
信用したけど良かったかなぁ?
何のこと???
実は契約書の内容に訂正するところがあったのだ。
ヘーベルさん上司の訂正印も必要だった。それを2部とも渡したから。
旦那いわく「本来なら1部持って帰って訂正印押してもらって、1部はこっちが持っておく。訂正印が押されたものを確認してから、訂正印を押してないものを渡す。こうすれば後から契約書の内容に書き加えることはできない。」
「今までのこともあるし信用するよ。いい加減なことはしないよな。」

契約書の内容で引っかかる、ってことが一つ。
実は、見積もり時の内容と契約時の内容がちょっぴり変わってた。
私が譲れないパッチワークと子供の勉強場所になるであろう共用スペースの天板が契約書から無くなっていた
見積もりの段階ではあったのだけど、「大きすぎて特注品になるので記載しませんでした。」と言われた。
親切といえば親切?捉え方は色々だろう。
他にも同じような内容があった。
旦那は「契約時じゃなくてもっと早い段階で言ってほしかった。特注品になるならもっと早く分かっただろうに。」

後日、訂正印を押された契約書が手元に届いた。
契約書は訂正印以外に変わってなかった。ホッ。
でも一つ。
営業さん「後から見落としに気付いたのですが、浴暖を入れるのを忘れていました。こちらの責任なので、ご負担をかけることなく必ず浴暖が付くようにします。」
これってラッキー?浴暖って入れる必要あるの?と思い始めていたものだから、入れてもらえるならそうしようと決めた私であった。
[ 2008/03/11 05:02 ] プラン作成~契約 | TB(0) | CM(0)

おっ!!この展開は・・・

2月28日約款と契約書の雛形を持ってやって来た。20時だった。
(本当はもっと早い時間が良いのだけど、旦那の帰りが微妙)

約款を説明してもらった。
契約書に記載する日時、内容を確認した。
質問しながら約款を説明してもらった。長~い。
他の方は約款は自分で読むの?説明?
最後に旦那の一言「明日契約書を持ってきてもらえますか?」
営業さん「はい!」
こんなに時間を要すると思わなかった約款の説明。
終わったのは23時を回っていた。

「明日契約書持って来てってことは契約するの?」
仕事の帰りにケーキ買ってこ~♪
[ 2008/03/11 04:59 ] プラン作成~契約 | TB(0) | CM(0)

契約までに解決したいこと

2回目のプラン後、修正したものをいただきました(26日)。
この時に以下のことを伝えました。

契約するにあたっての不安要素
①土地がはっきり決まっていない
(決まってもないのに契約するのは不安。でもヘーベルハウスは気に入っている。融資のために不動産会社に協力してもらいたい。)
②見積もりをもっと練りたい
(予算オーバーしないために契約の段階で、そのまま建ててもよいくらいまで詰めたい。)
③ローン審査が厄介なので、審査に通ることが明確になるように下準備をしたい
(会社の融資を受けるため。契約しても融資が下りなければ契約解除せざるを得ない。旦那なりに融資の書類作成・予備審査・融資申し込みなど計画表を作っていたが、この計画では2月契約はなし。)
④約款など事前に時間をかけて読みたい、契約書の雛形が欲しい
(大きな買い物だから、念には念を。)

我が家にとって一番の大きな問題は融資
26日のヘーベル回答
①明日にも不動産会社に掛け合います。
(詳細飛ばしちゃいます。)
②オプションが見積もりの段階で多く入っているので、躯体を大きく変えなければ大きく変わらないでしょう。見積もり段階でここまでオプションを入れている人はあまりいないと思います。
(ここで2回の見積もりが役に立ったかも?土地が変わっても建築費用に大きな変化がないのが分かった。)
計画表を見て渋い顔。「う~ん。分かりました。お2人に納得して契約していただきたいので。」
(分かりましたってことは2月の契約はないと思ったと理解していいの?)
④約款、(契約書の)雛形は事前に見ていただくことはできます。
 旦那「いつ用意していただけますか?」となり、28日に持ってきてもらうこととなった。
 私「・・・?」

2月中に契約するメリット
・0801仕様で作れる(原油高騰による影響で、3月1日から0803仕様となり、同じ家でも値段が上がる)
・サービス(こちらからは交渉していない、交渉するつもりも無かった)

営業さんが帰った後
私「今月の契約がないってことなのに何で持ってきてもらうの?」
旦那「こっちの計画見て、分かりましたって言ったから。」
私「???」
旦那「急かして契約取ろうとしなかっただろ?営業だったら一つでも多く契約欲しいのに、スパッと決断して無理に言ってこなかったから。そこができる営業さんなんやろな。でも、契約書を見てからじゃないと契約するとは言わない。」
家に来てもらった時は、1~2時間の時間を費やしてもらっていた。
28日はどうなる?
[ 2008/03/10 18:52 ] プラン作成~契約 | TB(0) | CM(0)

土地が出てきた?

2月末に契約を目標とするなら、この日までにクリアにすることが山積み。

1回目のプラン作成をしてもらった時(2月13日)に現在購入予定となった土地を教えてもらっていた。
この時はさほど気にも留めなかった。
と同時に以下の要望を出して土地を探してもらった。
土地に対して明確な希望を出したのはこのときが初めて。
(コレが早ければ進み方にゆとりができたと思っている)

-土地の希望-
・○○市内で、交通の便(電車、車)の良いところ
・生活に困らない場所(商業施設、学校など)
・道路は北、東に面しているといいな
 ⇒視線が気にならない明るい家になれば道路の位置にはこだわらない
  (南道路は明るいけど視線が気になるので避けた)
・車の出入りがしやすい(私が運転苦手だから)

1回目のプランについて旦那と話し合った。
プランの話と平行して、土地を見に行っていた。
いつだったか「造成中の所が良いかも?」となって2月22日にプランを出してもらった。
1回目を踏まえての2回目のプラン作成だったので、より良いものになっていた。
オプションも増やした。
2回目のプランを出してもらったのが22日。
月末まであと1週間。どうなる?

[ 2008/03/10 18:05 ] プラン作成~契約 | TB(0) | CM(0)

現実味が湧いてきた~ぁ

契約前に、2回プラン作成をしてもらった。
1回目のプラン作成は、購入予定地が出てくる前に別の土地でしてもらった。(2月13日)
階段と水周りが何だか気になった。
何故だろう?考えたけど分からなかった。
自分で図面を考えてみた。
南東はリビングなど日当たりが欲しいところ、北西は日当たりを考慮しない浴室、洗面所など自分なりに考えた。
水まわり、キッチン、リビング、玄関と大まかなゾーンを置いてみた。
そしたら作成してもらったプランみたいだった。
プランに納得。プロを信じず?ごめんなさい。

プランをもらった時だったか?
「月末に契約のお願いをさせてもらうことがあります。これは営業としていつかはお願いすることになるんです。それが急だと驚かれると思うので、今お話させてもらいました。」
と言われた。
確かに営業としてのお仕事だから話は分かる。
営業さんとは、それまでに数回か会って色々話してきた。熱意もある、人柄も良い、何よりこの人に一緒に作ってもらいたいと思った。ヘーベルハウスが気に入ったのは言うまでもない。
う~ん、でもあと約2週間。土地も決まっていないのに契約なんてできるの?

この時に現在購入予定の土地を提案してもらった。
[ 2008/03/09 16:32 ] プラン作成~契約 | TB(0) | CM(0)

プラン作成をお願いする前にしたこと

-家に対する要望-
・家族が顔を合わせられる生活
・学習、パッチワークのできる共有スペース
・部屋で使うものは部屋内で収納、場所を移動して収納しない
・家事動線が楽な家
・リビングは客室を兼ねるのでキッチンへの視線を遮りたい
・光熱費が抑えられる家
・部屋が広く見える視線の配慮
-部屋・設備の要望-
・キッチンK  ⇒ヤマハのマーブルシンク、Lから見てKの手元を隠したい、対面式、クッキングヒーターの背面は壁
・ダイニングD  ⇒6人、L・Dを仕切りたい、仕切っても明るく
・リビングL  ⇒横になりたい、家族の帰宅が分かるリビング階段、床暖房
・浴室  ⇒1坪以上、ミストサウナ、残り湯を洗濯に使用できる配置
・洗面  ⇒洗濯機を浴室の隣に置く、TOTO・クリアZシリーズ
・トイレ  ⇒各階に設置、便座が暖かければいい
・洋室Ⅰ
 (母の部屋)  ⇒フローリング、ベットを置く、神棚用の吊り戸、床暖房、TV
・洋室Ⅱ
 (子供部屋)  ⇒ベットと机が置ける最小限のスペース、造り付けの収納
・主寝室  ⇒ベット以外にベビーベットが置けるスペース、WIC(入り口に仕切りがほしい)、TV
・共用スペース
 (勉強、パッチワーク)  ⇒パッチワークの作業スペース、ミシン・アイロンは出しっぱなし、家族共用のPC置きたい、造り付けの本棚
・書斎  ⇒フルタワー型PCが置ける、移動しないで本が取れる、背もたれのある椅子が置ける、1人しか入れない
・玄関  ⇒パッチワークを飾りたい、アウトドアポケット

ちなみにオール電化です。事情があってガスは入れられません。
バス見学会、完成宅見学会などで見て気に入った設備はメーカー、商品ををあらかじめ指定。
見積もりの段階で多めにオプションを入れたり、商品を指定した。
これは契約時から、変更契約時のコストアップを最小限に抑えるために早めに考えた。
営業さんと話している時には、あんな家にしたい、こんな家にしたい、アレが欲しい、コレは嫌など事あるごとに言ってた。
同じことを何回も言っていたと思うから、自分達のイメージしていることを少しでも分かってもらいたいし、伝えたかった

見にくくてごめんなさい。
[ 2008/03/08 23:05 ] 要望 | TB(0) | CM(0)

購入予定の土地決まる

造成中の分譲地を購入予定。
西面道路で、南北はお隣に接地、東は資材置き場(近々立ち退き、宅地開発予定)。
周囲に田んぼあり。
12区画あったうちで、家に対する要望を満たせる区画を選んでもらいラフプランを作って決めた。

周囲が田んぼってことから、もともとは盛り土したことが分かる。
田んぼだから地盤が弱いことが想像できる。地盤補強の杭打ちをはじめから見積もりに入れれてくれたので予想外の出費にならずに済んだ

商業施設、アクセスなどの他に土地について調べたことの一部。
3,4年前の航空写真(以前は何に使われていたか、周囲の環境)、ハザードマップ(地質、地形?、地盤、N地)、危険箇所断層津波地震など。
調べたのは全て旦那。

今日、初めて不動産会社に行った。
(お分かりかと思いますが、実時間とブログは時間差があります。)


[ 2008/03/08 18:14 ] 土地探し | TB(0) | CM(0)

土地を絞る

土地をみていくなかで分かったのは育った環境に影響すること。
私の実家は田舎の平屋、そして車は何台か駐車できて、外で走り回ることができた。
何箇所か土地を見てまわって、何だか違和感を感じた場所がある。
何故?
そこそこ駅に近いし、50坪以上ある。道路は北側、東側で角地だった。
似た条件でココイイ!!と感じた場所もある。ただ広めだったので、坪単価が高くなくても予算が合わなかった。
違いは何?それは家同士の距離に違いがあった。
隣家との間が近い土地と、ゆとりのある土地。
営業さんに言ったら、「気になると感じたことは、気になる理由は何なのか明確にすることが大切。」と教えてもらった。
これは、この後間取りにも通じることだと感じた。

[ 2008/03/08 00:49 ] 土地探し | TB(0) | CM(0)

どこに住むの~???

転勤のある旦那。5つの県を移動する可能性あり。
就職後今の県に配属となってから、県内で移動はしたが県外に出たことはない。

土地探しの難点は家を建てる場所だ。
なぜなら、旦那も私も県外出身。
現住所A県、旦那B県、私がC県で3県は隣県同士。
坪単価、ABC県の移動のしやすさなどを考慮した結果、結局今住んでいる県になった。

県内のどこに住むかが問題になる。
旦那の転勤を考慮すると、現住所近辺は除外。

ヘーベルには「北の方で」と漠然とした希望を出した。後に漠然とした希望は話が進まないと実感。
○○市内で探したいなど具体的な希望がないと提案に困る。すなわち、自分達にそれが返ってくる。
「もっといい土地ないかな」「他にはどんな土地があるの」...など考えていたら話は進まない。
結局、主人の現在の職場と移動するかもしれない職場の中間地点にした。すると土地は絞られてきた。
[ 2008/03/07 21:26 ] 土地探し | TB(0) | CM(0)

ハウスメーカー選び

去年の11月?住宅展示場に行ってみた。
イベントのあった日の午後の3時に到着。さすがにこの時間は人はほとんどいなかった。
駐車場から近くにあったヘーベルハウスにたまたま入った。これが運命の出会い。

主人は鉄骨系1社、木質系1社程度で相見積もりをして決めようと思っていたそうだ。私は全く何も考えていなかった。
密かに主人鉄骨系にヘーベルハウスを候補にあげようとしていたらしい。客は私たち1組だけ。
ゆっくりと構造体について説明してくれた。
「ふ~ん。しっかりしてるんだねぇ。」って印象。
家は早急に建てる必要性もなく、土地もないしまずは土地探しからはじまるので候補をピックアップしてもらうことになった。
ヘーベルハウスは、土地の販売はあまりしていないのでうちの場合、ローンを組むのにちょっと複雑。
詳しくはこれから土地探しとして書きます。

後日、木質系ハウスメーカーを見学。ここは私が見てみたいとハウスメーカーを決めて行った。
そこは居室には当たらない140cm以下の空間を作るメーカー。これに惹かれた。
ここは何度か完成宅見学、モデルハウス見学をした。
メーカーが積極的に造成をしているので、土地は好条件だった。

へーベルとの話を進めていくうちに、ヘーベルの良さ、営業さんに惚れて相見積もりをせずに契約しました。

主人は「契約する前に相見積もりだけでもしてみたかった」と言っている。
単に、同じ希望条件を出して他メーカーはどんな家を作るのか見てみたかったから。

[ 2008/03/06 20:19 ] ハウスメーカー選び | TB(0) | CM(0)

ことはじめ

結婚当初から”いつかはマイホーム”と考えていました。
去年から少しづつ情報収集をしはじめ、2月29日にヘーベルハウスと契約しました。
色々な方のサイト、ブログを見て「自分も作るんだ!!」と、これからの家づくりを記録に残すつもりで作りました。
さて、PC使えない私はいつまで続く?
これから今までの過程をまとめていきます。
家づくりが進行した時に書いていくぞぉ。
[ 2008/03/05 00:47 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(5)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。